オーダーメイドなら理想の演出が可能【サプライズで結婚指輪を贈る】

男性と女性

一生大切にするもの

一生使い続ける結婚指輪は、できるだけ飽きのこないタイプのものを持ちましょう。特に既製品で販売されているよりも、手作りで世界に二つしかない素敵な指輪を作ってもらいます。これで満足度も高く、飽きない結婚指輪が完成します。

記事リスト

手をつなぐ人

お互いの好みを反映

福岡ではダイヤモンドだけでなく、さまざまな石を使った婚約指輪が用意されています。最近では二人でジュエリーショップを訪れ、お互いの好みを反映させながら婚約指輪を選ぶ傾向があります。あらかじめインターネットを利用して下調べを行っておくとスピーディにセレクトできます。

男女

納得のいく一品を作る

色々な種類の結婚指輪が販売店で取り扱っていますが、オーダーメイドで作れば、夫婦にとって最高の指輪となり、同じものは世の中にありませんから、価値観も高まります。お店で販売されているものより多少高くなりますが、価値ある結婚指輪ですからおすすめです。

ハート

オリジナルが一番

夫婦の証の結婚指輪は、手作りで作ってもらうとその重要さも増します。流行りに流されずにシンプルなものがおすすめです。お店に行く前に金額を含めて方向性を決めてから、お店に相談に行った方が話が進みやすいです。

リング

プロポーズの時に必要

婚約指輪はプロポーズで必要だったり、周囲に婚約を知らしめるために必要だったりします。しかし最近はあまり形式的ではありません。福岡で購入を考えているのなら、福岡のジュエリー専門店をいろいろと訪れてみましょう。

オリジナルの指輪が人気

指輪

サプライズが楽しめる良さ

今どきは、結婚するにあたって婚約指輪を作らないようにしているカップルも少なからずいるようです。その代わりに、プロポーズの演出や結婚指輪に重点をおくという方も多くなっています。そんなケースでよく行われているのが、サプライズで指輪を贈るというものです。これなら同じ指輪を贈るにしても、より新鮮な驚きと感動が味わえます。とはいえ、そうしたサプライズにはメリット以外にも弊害がでる可能性も否定できません。なぜなら新婦の好みやサイズをよくリサーチせずに指輪を用意するため、相手の不興を買ってしまう可能性があるからです。そんなリスクがあることを踏まえたうえで、あえてサプライズを実行する方の間で最近人気になっている物があります。それは一度作った後で、再び作り直しができるオーダーメイドの結婚指輪です。これならサプライズに一度使用した後で、改めて結婚指輪を本格的にオーダーメイドできるので後から新婦の希望やサイズをしっかり取り入れることも不可能ではありません。オーダーメイドといっても、サプライズ用に使用する結婚指輪は宝石のみかあるいは土台だけがダミーでできています。それゆえ、追加料金や手間をそれほどかけずに作り直しをすることが可能なわけです。こんな感じでサプライズが楽しめるうえに、作り直しで完成した指輪を楽しめるオーダーメイドの結婚指輪の人気が現在高まっています。結婚する際にサプライズを取り入れたい方は、一度取り扱っているお店に相談してみるといいかもしれません。