オーダーメイドなら理想の演出が可能【サプライズで結婚指輪を贈る】

記事リスト

オリジナルが一番

ハート

人生の宝物を作る

結婚するカップルが夫婦の証として左手の薬指につける結婚指輪ですが、最初のころは結婚指輪を着けていることに喜びを感じるものです。そして、夫婦としての絆をしっかりと結婚指輪で感じます。何気なく身に着けている結婚指輪ですが、実はとても重要なものを背負っているわけです。さて、こんな重要な結婚指輪は既製品を購入するのも良いかもしれませんが、手作りの方がさらに重みを感じますし、飽きがきません。しかも、手作りの結婚指輪ならば、世界のどこにも販売されていないものですから、とても大切にするでしょう。手作りで結婚指輪を作ってくれるお店は結構あちこちにありますが、特に都内にはいくつもの手作りで対応してくれるお店があります。手作りで作る際のポイントは、いきなりお店に行って作ってもらうのは避けましょう。まずは夫婦二人でどんなデザインにするか、どれくらいの費用までが許容範囲とするか、このあたりをきっちり確認しておきます。ある程度内容を絞り込んでおかないと結果的にお店に行ってもなかなか先へ進まなかったり、進んだとしてもイメージが固まっていない状態だったら、違ったイメージに進んでしまうことがあります。こうならないためにも、二人で骨格となる部分をきちんと決めたうえで手作りのお店に相談しにいきます。このほうがお店側も話がだいぶまとまった状態で、お客さんが相談に来てくれるので話がしやすいです。そして、結婚式当日には絶対に必要になるものですから、手作りの場合はできるだけ早めにお店に相談に行けるようにしましょう。